自立と自由を保障する 障碍者自立生活相談室

K2は、運動体としてのK2と事業体としてのK2の二つの面があります。

 

運動体としては、障がい者の完全な自立と社会参加および平等や地域でともに生きるなど、障がいのある人にとっての本来の願いである、自分らしく自由に生きたい、ということを社会的に実現していくことです。

 

事業体としては、障害者自立支援法に基づく居宅介護・重度訪問介護・同行援護・外出介護・生活介護・就労継続支援B型など事業を実施することと、ピアカウンセリング・自立支援プログラムを取り入れていきます。また法律に基づかない有料制のサービスを提供します。

 

障がい者自立生活相談室は、その両方の事業をむすびつける要として障がい者の相談にのっています。私たちは、障がいのある人達の願いを実現するため、どんな相談もお受けいたします。

 

一度、相談にきてください。

 

<障がい者自立生活相談室>
〒277-0855
柏市南柏2-4-21 樋口ビル2F
TEL
04-7199-2451

FAX

04-7199-2458

E-Mail
chiba.jrtc.k2@jcom.home.ne.jp

 

 

K2では、障がい者の地域で生きる、を支える気骨ある人材を募集しています。